スポーツ障害|ひろまる整骨院・ひろまる鍼灸治療院(千葉県印西市)

竹内先生

ひろまる整骨院・ひろまる鍼灸治療院

TEL:0476-55-2750 千葉県印西市大森2567-2 大森ハイツ103

受付:平日 : AM 8:30~12:00 / PM 15:00~20:00 土 : AM8:30~14:00 / 木 : 訪問診療(急患、交通事故は対応) 定休日:日曜( 祝祭日診療)

スポーツ障害

スポーツ障害には2つの意味があり、1つはスポーツの現場で骨折、脱臼、捻挫、打撲などの外傷を言い、もう1つは使いすぎによる筋肉の炎症による障害があります。
どちらの障害にしてもしばらくの安静が必要になります。

スポーツ障害の治療

スポーツでの障害には共通する点があり、それはRICE(ライス)と言う処置です。
R=rest(安静)
I=icing(冷却)
C=compression(圧迫)
E=elevation(挙上)

怪我をした場合はまず氷や氷のうなどで冷やしてください。受傷直後はあまり腫れや熱感などがなくても数時間後や次の日になって腫れることがあるので15分~20分程のアイシングが必要です。これ以上冷やしすぎると凍傷の危険もあるので注意してください。次は包帯やテーピングをして出血や腫れを防ぎます。症状によってはギプスなどでの固定も必要になってきます。次は心臓よりも高い位置に挙上させてください。これは、内出血を防ぎ痛みの緩和にも繋がります。最後は安静です。痛みや炎症が引くまではなるべく動かないで安静にしていることが治癒への近道です。
自分ではなかなか判断が難しいこともあるので、その時は専門医への受診をしてください。

スポーツ障害はひろまる整骨院へ来院ください

スポーツ障害では早めの処置がカギになってきます。そのまま放置していると変形したまま固まってしまったり、拘縮と言って関節が固まって曲げ伸ばしができなくなってしまったりと様々な後遺症が残る可能性があります。
症状によっては提携している整形外科でレントゲン撮影や処置もできますので安心して来院ください。
スポーツの現場へ早く戻れるよう全力でサポートしていきます。

ページの先頭へ

information

  • ひろまる整骨院・ひろまる鍼灸治療院
  • 270-1327
    千葉県印西市大森2567-2
    大森ハイツ103
  • TEL:0476-55-2750

 
AM


×
PM ×

平日 :AM 8:30~12:00
PM 15:00~20:00
土 :AM8:30~14:00
木 : 訪問診療日(急患、交通事故の方は対応します)
日曜休診、祝祭日診療